© 2022 八東 安(やひがし あん) 無断転載禁止

コラボコメント

【シオンクス更生収容所】

近為人、野人、妖怪等の、一度生命体としては死亡したが左の種族として生まれ変わった者の中で、生前に犯した罪が存在する者を収容する施設。
収容されると、ドリル島国で最大の刑務所でかつ出所者の再犯率が最も低いドリル中央刑務所から刑務官が派遣される。派遣された刑務官は、収容者の数人(1人だけのときもある)の担当となり、社会復帰したときに備えて全面的に更生の支援をする。

近為人や野人には、生前の記憶の全てや殆ど、あるいは一部を喪失しているが、これが収容者の近為人や野人の社会復帰を難しくしており、腕効きの刑務官でないと支援は基本困難である。

ドリル中央刑務所は、あらゆる種族を入れてはいるものの、よくある普通の刑務所である。
シオンクス更生収容所が、それらの刑務所の体制と大きく異なるのは、収容者本人が生前何らかの法的な制裁を受けているにもかかわらず生前の罪の記憶を喪失しているという点である。
所内職員の構成は島内の一般的な矯正施設と殆ど変わらないが、収容者のメンタルケアや生活能力の矯正に特に力を入れているため、医療従事者や福祉従事者の数がほかの施設と比べて多い。






(以下、あとがき)
※本文に入る前に…
本来2人は同じ時代に収容されていないので、このシーンは作者の捏造です。
メタリアナは1970年代、フェズルは2018年ごろに収容されていた設定です。

久しぶりの自コラボ&あとがきとなります!
元々フェズルやメタリアナがかつて入っていた矯正施設の構想はあったのですが、このイラストを描くことで、ぼんやりとした構想をかなり形に出来たと思います…!
ステータスチャートの補足ですが、「近為人」、「野人」、「妖怪」の項目は、各種属の収容者の割合となっています。
解説が、相変わらずの複雑難解で拙い文ですが、気になる方はお読み頂きますと幸いです。

最終更新日時: 2022/11/20 22:56

コラボキャラ

frame

3

メタリアナ=天則

ドリル中学校のサイコパス技術教師のかつての姿。この時はまだ歯車の髪飾りは着けておらず、生前長期間拘置所にいたことから髪は腰まで伸びる長髪であった。特殊制御装置と、監視のためのGPSが体内に入っている。

八東 安(やひがし あん)

frameframe

6

フェズル

ドリル中学校のメンヘラ司書教諭のかつての姿。収容されていた頃は、ドリル中央刑務所の刑務官である古家四郎太(こけしろうた)が担当となり、彼の更生支援を行なっていた。特殊制御装置とGPSが体内にある。

八東 安(やひがし あん)


ログイン することでラヴできるようになります。
ログイン することでコメントできるようになります。

アーティスト

八東 安(やひがし あん) NEO

自創作「ドリソス」シリーズ ポイピクにて連載中

:24 :7 :8

-Artist Homepage

この作品のURL