MAZY FATARIUM

人類の輝かしい未来のために

パックマスター:
厶印

収録キャラ

一覧で見る (16)

ドキュメント

荒廃した近未来の地球。万物の霊長だった人類は外界での生存の道を絶たれ、その栄光を失いました。
生き残ったわずかな人類は、大規模コロニー『ゴフェル』を建造し、その中でかろうじて生き永らえます。
しかし、限りあった資源は次第に使い潰されていき、コロニーの運営は困難になっていきました。
逼迫した人類は、これまで小規模ながら進められていた超常的存在『ミスティック』の研究に本格的に着手しました。
人類はこうして新たに資源を獲得する手段を得て、今日も巨大な殻の中で文明を繋いでいるのです。


§ § §


ようこそ、研究開発総局へ

御存知の通り、我が研究開発総局ではミスティックの管理・研究を至上の使命としております。
ゴフェル内で確認された多種多様なミスティックは、地下層において当総局が運営する、ミスティック管理層域に送られてきます。
このミスティック管理層域は、各層の中央からほとんど(注:一部の例外を除く。)のミスティックを監視できるパノプティコン構造を採用しており、24時間365日絶えることなくミスティックの監視を続けています。

ミスティックという存在は、その名が示す通り、未だに人類の理解が及ばない超常的な存在です。
彼らには番号の他に幾つかの観点で危険度が割り振られており、我々は調査によって判明した正しい手順によって彼らを管理しています。
彼らはそれぞれが異なる外見や特性、性質を有しています。その能力も人知を超えたものがほとんどです。
そのため、彼らに携わる作業には、常に危険が隣り合わせであり、いずれも慎重かつ正確に行われなければなりません。

ですが心配は不要です。
その証拠に、人類はゴフェル建造から今日までの200年間、一度としてミスティックによって破滅させられたことは無いのですから。

我々、研究開発総局は、情熱のある仲間を求めています。
より良い人類の未来を紡いでいきましょう。私たちの手で。

ミスティックについて

2022/08/04 03:13

機密レベルについて

2022/08/01 06:02

超常省について

2022/08/01 05:31

もっとみる(3)