創造の前に理想あり

——追憶と文献——

パックマスター:
HAL

収録キャラ

一覧で見る (25)

ドキュメント

世界観説明の前に——。
主要人物、もしくはその関係者の過去話を投稿しています。おそらく今後もちまちまと増えるんじゃなかろうかと思われます。キャラクター数とページ数を考慮したら10ページなんて優に超えてしまうので、全員は書きません。ご了承ください。
特有の単語の閲覧は必須かもしれないし、そうじゃないかもしれない。ですが、読んでからの方が楽しめるかと!!

前提として——。
①このパックに収録されているキャラクターは同じ世界に存在していると思ってください。
②天界、魔界、冥界はそれぞれ1つずつ——どの世界に行っても天界、魔界、冥界は同じ——しか存在しないので、それらの場所で生活している人物は一部を除き、例外としています。
③このパックでは"一番最初に生み出された世界にのみ焦点を当てた"ストーリーを投稿しています。









————
見知らぬあなたへ、過去の追体験を
見知らぬあなたへ、世界の真理を
————
世界史書の文献】西暦20〇〇年2月15日(更新済)※一部抜粋
広大な海に囲まれた、人口約2億6000万人かつ、人間と妖怪が賢く交われるようにとの意が込められた、怜交(れいこう)時代真っ只中の国である。人間含め、その他種族が多く存在し、共存していることから、「種族のサラダボウル」と比喩されている。しかし異種族での共存を受け入れられない者が一定数おり、そう言った者らは同種族で集結。あえて都市から離れ、廃村と化した地域を各々の能力や技術力で甦らせ、自給自足の生活を送っている。

この世界は、数多のドラゴンや妖怪が何億年も前から生息していることに加え、人間とも密接な関係を古より築き上げているため、現在の人間の殆どにドラゴン、もしくは妖怪の血が僅かながら流れている。そのことから、純血な人間は減少傾向にあるため希少価値化されている上に、「混血した人間」と「純血な人間」の見分け方が困難を極めているようだ。詳しい原因は解明されていないが、混血した人間には、古くから密接な関係にある種族の匂いがDNAレベルで記憶に刻まれているとされ、匂いのしない「純潔な人間」を無意識的に排除していると考えられてもいる。
1つの見分け方として、「純潔な人間」は孤児院に預けられる、もしくは捨てられてしまうことが多い傾向にあることが分かっているが、あくまでも一説に過ぎない。

~中略~

この国では時折、空間の歪みが発生することがある。発生条件に関しては様々な仮説が立てられているが、その仮説の中でも有力視されている説は災厄墜下説(さいやくついかせつ)
西暦20〇〇年12月11日、この国の上空から突如姿を現した騎士とドラゴンが、その姿を現す際に空間を強制的に歪ませたと仮説立ている。強制的に空間が歪んでしまった影響で、これまで何ともなかったこの国にまで及んでいると言う説。これにより、空間の歪みが時間や場所を問わずに発生し、その付近に居た者は観測出来ない場所へ、一時的に飛ばされてしまっていると考えられているようだ。



世界史書の文献(裏)】※更新不可能な文献※
世界は創造竜と破滅竜によって均衡を保っている。
そして万物を司る龍・ユニヴェールによって生み出されたのが、2体の神竜が均衡を保ち続けている、この世界だ。
2体の神竜の眼にも見えない存在、ユニヴェールはこの世界を飲み込めるほどに巨大な体躯をしているとされ、"世界が一切の光も見えない深淵に包まれたとき、世界は新たに生まれ変わる"……とも囁かれている。

単語説明UP

2022/06/24 20:19

【ディザスター&ドラウト】と日記

2022/03/31 13:34

【堕天竜・ニアエル】と空間の歪み

2022/03/30 17:35

もっとみる(3)

関連パック

個人

全12種

ドラゴンと龍も多種多様

- 収録キャラ

- 関連説明

本パックにも登場しているドラゴンの制作秘話を投稿しているパックです。のんびり更新。